18歳女性が毎月15万円つぎ込みバービー人形を目指した結果…こんなに可愛かったのに...

18歳女性が毎月15万円つぎ込みバービー人形を目指した結果…こんなに可愛かったのに・・・

整形によって顔や体を魔改造してしまった女性。今回は毎月15万円つぎ込みバービー人形を目指した18歳女性を紹介します。

18歳女性が毎月15万円つぎ込みバービー人形を目指した結果

チェコ出身のガブリエラさん(18歳)、素人目にみても人工的に作り上げられた美だということがうかがえるだろう。

エクステに長いつけまつ毛、整形の定番ともいえるぽってり唇。最近では豊胸手術をし、Cカップだった胸はGカップにまでなったという。

しかも、その費用はすべて両親が支払っているというのだ。その額、毎月15万円。

今後さらにお尻を大きくしたり、助骨の除去手術、さらに胸を大きくするなどリアルバービーになるために整形手術を繰り返す予定だという。

美少女だったのになんで!?

18歳にして整形手術をするなんてよっぽど容姿にコンプレックスがあったのかと少し同情しかけた自分が馬鹿でした。

5年前、当時13歳のガブリエラさんの写真がコチラ。

バービー人形を300体所有しているガブリエラさんは16歳で整形手術に目覚めたという。自分の素の姿が嫌いだったわけではないが、人工的な美にも美しさを感じたのだと話しています。

彼女の母親は整形手術に決して賛成しているわけではないが、娘の夢を応援しているそうです。

娘の考えには気付いていましたが、ここまで真剣だとは思いませんでした。健康だけは心配だけど、これが娘の選んだ道なら私は尊重します。自然のままの姿でも十分美しいけれど、たとえ整形しても娘は娘です。彼女が幸せであることが重要なんです。

毎日身支度を整えるのに3時間半かかり、理想のイメージを維持することは金銭的にも物理的にもそして精神的にも困難だと言う。

ネットでの反応

・こんなに可愛くてもコンプレックスとか、世のブス涙目。

・親がバカだと子もバカだということか。

・どうしても整形したいなら自分の金で整形すればいいのに・・・

引用元:https://kwsklife.com/barbiedoll-shaping/,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。jpanyelse@gmail.com

コメント